日本大学理工学部 交通システム工学科 道路マネジメント研究室

研究室紹介

みちをどのように使っていくのがいいかを考える研究室です。

これまでの道路交通インフラは、人口の増加と経済成長に対応するため、自動車交通量の充足に重点をおいた量的整備が進められてきました。これに対し、今後わが国では、少子高齢化、国際競争力の激化、地球環境問題、自然災害などの直面する課題解決を念頭に、これまでの道路ストックの使い方を再考する、つまり道路の効率的利用を進め、生活の豊かさ、さらなる産業経済の発展につながる質的向上を図っていく必要があります。
道路マネジメント研究室は、このような背景を踏まえ、道路を中心とする交通インフラの計画・設計から維持管理に至るプロセスの中で、今日的な課題や社会的な要請を抽出・整理し、新たな制度設計を提案していくことを研究の柱としています。

研究キーワード

道路構造、道路ネットワーク、道路計画、道路階層、機能分担、サービス水準、交通容量、ラウンドアバウト

更新情報

H29年中間審査会においてM1,M2が発表しました NEW 
H29年のゼミ合宿を行いました 
ギャラリーの更新を行いました  
第55回土木計画学研究発表会春大会にて本研究室の生徒が研究成果を発表しました  
第44回土木学会関東支部技術研究発表会においてB4の4名,M1,M2が研究成果を発表しました 
M1が秋田大・名工大との合同セミナーを行いました  
3年生のゼミナールにて「社会人スタートアップ勉強会」を開催しました 
第60回日本大学理工学部学術講演会にてB4の4名が研究成果を発表しました 
吉岡、M2小山田が第54回土木計画学研究発表会秋大会にて研究成果を発表しました 
平成28年度 ゼミ合宿の写真を掲載いたしました 
吉岡、M2小山田、M2渡瀬が第53回土木計画学研究発表会春大会にて研究成果を発表しました 
下川澄雄教授がFmHaro!76.1MHz「PLUS your Day」に出演しました 詳しくはコチラ(外部リンク)
H28年度の研究室体制がスタートしました。メンバーを更新しました 
土木学会関東支部技術研究発表会に参加しました。研究業績とギャラリーを更新しました 
秋田大・名工大との合同セミナーの様子を掲載しました。
卒論の成果と卒論発表会の写真を掲載しました。
卒論提出までの様子をギャラリーに掲載しました。
研究業績のページを更新しました。
日本大学理工学部学術講演会において、B4の6名が研究成果を発表しました。
第31回日本道路会議において、M2土屋が研究成果を発表しました。
ホームページをリニューアルしました。
PAGE TOP